本日は総務企画分科会 現地調査にて高崎市の上信電鉄株式会社と…

本日は総務企画分科会 現地調査にて高崎市の上信電鉄株式会社と富岡市の世界遺産センター、富岡製糸場に伺わせていただきました。上信電鉄では電気代高騰にてこれまでギリギリの経営状況であったのが深刻な状況にあり、鉄道事業の喫緊の課題として採用や設備投資も難しい問題を学びました。世界遺産センターでは会計年度任用職員の日々の努力のおかげでインスタフォロワー数も飛躍的に伸びていること、どの業界もやはりマンパワーの重要性と感じた1日でありました



https://www.facebook.com/photo.php?fbid=3054766197987725&set=a.108172219313819&type=3

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る